お金を貯めようと思ったとき、自動的に毎月天引きしてもらえる職場の財形や銀行の定期積立がいいでしょう。
そのまま口座に入れたままにしておくと、毎月決められた額で別にとっておけるわけではないので、管理上、収支がわかりにくくなってしまいます。自動的にほかに移すのが一番です。
また、今のような景気の悪い時代ではいつ何が起こるかわかりません。いざという時のために貯めておく、そして普段から節約を心がけ、無駄使いをしないように気をつけていきます。
それでは、いくつかの節約術をお教えしましょう。
まずは、毎月使っていいお金を分けておくようにします。できれば封筒などに小分けにしておくとわかりやすく、その範囲内で生活しようという意識になります。そして、しっかり家計簿をつけることです。今はパソコンですべて管理できるシステムもあります。自分のお金の使い方の見直しもできます。
また、食料品などは1週間分をまとめ買いをするようにし、その食材でやりくりをするようにします。肉・魚などは小分けにし、冷凍しておくと使いやすく便利です。お昼はできるだけお弁当を持参し、外食を控えるようにします。
ポイントサイトで、ポイントをためるのもちょっとしたお小遣い稼ぎになります。
こうした実践で、チリも積もれば山となります。